ト ピ ッ ク ス:絵本の紹介

おめんです【絵本の紹介】[絵本の紹介]

題名や表紙からどんな絵本か、すぐ分かるユニークな絵本です。

この絵本は、「しかけ絵本」です。読むだけでなく、絵本のしかけを使って楽しむことができる面白いものです。読み聞かせてもらうことで聴覚を働かせますが、絵本を見ることで視覚を働かせ、自分から絵本に手を伸ばし、触りながら取り組むことで、「体験」を通して楽しむことができます。お子さまにとって良い所はこんなところです。

 ・お子さまがとても楽しみやすい仕掛けになっている。
 ・ただ読まれるのを聴くだけでなく、自分で絵本に触れて楽しむことができる。

つまり、「能動的な体験」を通して楽しむことができる。

 この絵本は、とてもわかりやすい、かわいい絵で描かれています。この絵の作者は、「いしかわこうじ」さんです。

いしかわさんの絵本は、今回の「おめんです」以外にも、「はたらくのりものえほん」や「たまごのえほん」、「おはようのえほん」など、ユニークな絵本があります。どの絵本も、幼いお子さま、特に乳児期のお子さまが楽しめるものであるため、とても大切な役割を持っています。

また、誰が見ても、「それ」とわかる、理解しやすい絵というのも、大切なポイントです。

みんなと同じものに注意を向けて、同じように捉えることの練習になるからです。これを機に、お子さまと一緒に手にとって、絵本を楽しんでください。

対象年齢:1、2歳~4歳 税込1,188円 20.4 x 20.2 x 1.4cm 出版社:偕成社

コメントを書く

コメントを投稿するにはログインする必要があります。