ト ピ ッ ク ス:絵本の紹介

いろいろのほん【絵本の紹介】[絵本の紹介]

「色」を題材にしたシンプル絵本です。

いろいろな色が登場し、視覚的にとても楽しみやすい内容になっています。

白いキャンバスに、赤や青、黄、など色たちが、とてもカラフルです。お子さまだけでなく、大人にとっても目を引きやすいものでしょう。
お子さまにとって良い所はこんなところです。

 ・「色」とは、どんなものがあるのか知るきっかけとなる。
 ・感性やインスピレーションを刺激する、芸術的なものに触れる体験になる。

「色」に触れられるところも良いところですが、「絵を描く」ことにおいても大切な内容です。お子さまの中には、「さぁ、絵を描いて」「好きな色を使ってごらん」と、絵を描くことを促されても、どんな絵を描いて良いのか、どんな色を選んだら良いのかが分からず、絵を描くことになかなか積極的になれないお子さまもおられます。

例えば、絵を描く前に、この絵本を読んで、「こんなにたくさんの色があるんだ!」「この色はきれいな色だな!」「この色なんだか好きだな!」と感じられるようにすることが、取り掛かることができるきっかけとなるでしょう。一見、シンプルな絵本でも、お子さまにとってさまざまな意味があったり、いろいろなことのきっかけになる大切な絵本です。

対象年齢:1、2歳~4歳 税込1,404円 22.6 x 22.2 x 1.6cm 出版社:ポプラ社

コメントを書く

コメントを投稿するにはログインする必要があります。