ト ピ ッ ク ス:line

足が遅い?原因を 見つけて みましょう【運動】[line]

お子さまの運動について『足が遅い』という悩みをよく聞きます。『足が速い・遅い』ではどのような違いがあるのでしょうか。

今回は、『足が遅い原因を見つけてみよう!』です。

①ゴールまで走りきる体力がない?・・・この場合は、外遊びを増やして体力をつけるとよいです!

②フォームが違う?・・・・姿勢は、なるべく背筋を伸ばして、頭を前後左右にぶれないよう視線をゴールに向け、まっすぐ前をみます。視線が上がるだけで速くなる子どもも多いですよ。
・足をおろす位置と力の入れ時を、足を前に出そうとするあまりにブレーキをかけてしまう事もあります。膝をあげた所から、おろす時に一番力を入れることで速く走ることが出来ます。

③地面につける足の位置が違う?・・・足の速い人は、走るときにバタバタと音はなりません。足の親指の付け根のふくらみを地面につけて走るとよいでしょう。つま先で走るようなイメージです。

④腕の振り方が違う?・・・腕や肩に力が入りすぎていると腕を振って生まれるエネルギーを上手く使えません。リラックスして、肘をまっすぐ後ろに引くようにすると効果的です。

⑤スタートダッシュが遅い?・・・・走り始めは前傾姿勢の方がスピードに乗れます。傾斜などを利用して練習するのも効果的です。

メンタル面も原因の1つになる事があります。励ますつもりで『遺伝だから仕方ない』『運動は苦手だものね』などとネガティブな事を言ってしまったりしていませんか?まずは出来ることを褒めてあげ、沢山身体を動かして、自信をつける事から始めて下さい!

コメントを書く

コメントを投稿するにはログインする必要があります。