ト ピ ッ ク ス:line

高所平気症【運動】[line]

近年、『高所平気症』という言葉をよく聞きます。これはマンションで生活する子育て世代の増加により幼少期から高い場所で生活していて高所に恐怖心を抱かない子どもの事を指し、これに伴い、マンションからの転落事故も増えています。子どもは自分の目線の高さを基準に地面との距離を把握し、高いかどうかを判断しています。高層階では窓からは空は見えても地面が見えないので、高所が怖いという感覚が育ちにくいと言われています。その為、高所で過ごすことの多い子どもは意識的に地上で遊ぶ機会を作っていきましょう。ジャングルジムや滑り台など、地面が見える範囲で色々な高さの遊具などで遊ぶ等、感覚を掴めるようにしていく事が大切です。

コメントを書く

コメントを投稿するにはログインする必要があります。