ト ピ ッ ク ス:line

感染症対策【医療】[line]

これからの季節、感染症が気になりますよね!冬になると流行するインフルエンザは、飛沫感染で、咳やくしゃみによって空気中に排泄されたウィルスを吸い込む事によって感染します。また、嘔吐下痢症、ノロウィルスは、接触・経口感染によるものが多く、手指・食品・食器・器具・感染者等を介して、感染します。バランスの良い食事、十分な休養・睡眠、適度な運動、体を清潔に保つ事など、もしも病原体を取り込んでしまっても、感染症とたたかえる健康な体をつくることも感染症を防ぐ大切なことです。

予防として

  • ①しっかりと手を洗う。
    特に排泄時に手の汚染が、感染源となり、手洗いが不十分だと食品等を触る事でそこにいる他の人に感染してしまいます。特に調理や食事の前には石鹸(泡タイプおすすめ)で十分に手を洗います!タオルは共用せずに、ペーパータオルを使います。
  • ②手洗いをしていない手で、口、鼻、眼に触る事を控えます。
  • ③これからの季節は、出来るだけ混雑した場所へ行く事を避けます。
  • ④咳やくしゃみの症状がある時は、人混みに出るのを避けます。
    どうしても人混みに出掛ける時は、マスクを着用して、感染源とならない事です。
  • ⑤窓を開けて空気の換気をします。最後に、インフルエンザ予防接種も感染を防ぐ、感染しても軽症で済むという有効な方法です。乳幼児期は多くの定期の予防接種が実施されていますので、接種年齢・時期を忘れずに接種して下さい。

コメントを書く

コメントを投稿するにはログインする必要があります。