What's New : 音楽クラブ

【音楽クラブ】ビーンズ祭では、曲に合わせて歌い方を変え、……..[クラブ活動報告]

練習の成果を発揮することができました。観に来て下さったお客様からも、堂々と歌う姿が良かったとコメントを頂いています。

発表を終え、「心の中にきらめいて」「リトル・コゼット」「世界に一つだけの花」を復習しました。
3曲ともしばらく歌っていなかった曲ですが、歌い始めるとすぐに思い出し、曲想を考えて歌うことができました。
次週から新しい曲を練習していくので楽しみにしていてくださいね。

高橋

【音楽クラブ】ビーンズ祭に向けて練習しました。[クラブ活動報告]

今月はビーンズ祭に向けて練習しました。

『ドレミの歌』、『残酷な天使のテーゼ』、『君をのせて』の3曲は
それぞれ雰囲気の違う曲ですが、
「一番大事な歌詞ってどこ?」「ここやと思う!」と、
聴かせたい部分やその歌い方を考えて歌うことを
意識する余裕がでてきました。

まだ暗譜は不安な部分もありますが、
本番に向けて引き続き練習していきましょう。

谷岡

【音楽クラブ】椰子の実と残酷な天使のテーゼを練習しました。[クラブ活動報告]

今週は椰子の実と残酷な天使のテーゼを練習しました。
子どもたちリクエストの「?テーゼ」は、
「もう一回歌いたい!」の声で3回歌いました。
一回歌ったら、次は静かなところと盛り上がりポイントを意識して歌おう等、
回を追うごとに良くなっていきました。

来週は新しい曲にチャレンジしていきましょう。

谷岡

【音楽クラブ】「雪だるまつくろう」の練習をしました。[クラブ活動報告]

「雪だるまつくろう」の練習をしました。
ピアノの音に合わせ、先生と一緒に歌う子ども達。
低音から高音へと移る部分があるのですが、音の幅があるので、音がずれてしまうこともありました。
次に出す音を意識して歌うことで音がずれることがなくなり、綺麗な高音を出すことができました。
また、姿勢にも気を付けて歌いました。
前回も「高い音は頭のてっぺんから出すイメージ」と教わったのですが、姿勢もとても大切です。
姿勢が悪いと、高音に限らず声が出なくなってしまいます。
次回も、音と姿勢を意識して練習していきましょう。

高橋

dsc_0958

【音楽クラブ】「ありのままで」の練習をしました。[クラブ活動報告]

「ありのままで」の練習をしました。
リズムがとりにくく、また音域も広い難しい曲ですが、とても意欲的に練習に励んでいます。
伸ばすところはしっかり伸ばす、休符はしっかりとり、歌いだしが早くなったり遅くなったりしないように確認をしました。
また、高音は頭から声を出すイメージで歌いました。
最初は喉から声が出ており、聴いていてとても苦しそうな声でした。
先生のお手本を聴き、声の出し方が分かると、とても綺麗な声が出るようになりました。
次回も、綺麗な歌声で練習していきましょう。

高橋

dsc03637

【音楽クラブ】「雪だるまつくろう」の練習をしました。[クラブ活動報告]

「雪だるまつくろう」の練習をしました。
アナと雪の女王の挿入歌で、楽譜をもらうと「知ってる!」と歌い出す子ども達。
早速歌ってみると、所々リズムがずれるところがあり、伸ばす長さ、休符があることなどを確認しました。
八分休符がたくさんあり、しっかり休符をとらないと歌い始めがずれてしまいます。
「リズムがとりにくいね」と先生と話しながら、一つひとつ楽譜を確認する子ども達。
実際に歌う時は、確認したところを意識して歌うことができました。
次回も、休符に気を付けて歌っていきましょう。

高橋

dsc02927

【音楽クラブ】「もみじ」を歌いました。[クラブ活動報告]

「もみじ」を歌いました。
秋も深まり、今の季節にぴったりな「もみじ」
もみじの葉はまだ緑色をしていますが、館の周りの木々も黄色や赤くなり、窓の外の木々を見ながら秋を感じる子どもたちでした。
メロディーは知っていましたが、歌詞は知らないお友だちもおり、楽譜を見ながら歌い始めました。
「照山ってなに?」など歌詞で分からない言葉は先生に質問し、一つひとつの言葉の意味、曲想を考えながら練習する子どもたち。
あっという間に歌えるようになり、最初から最後まで通して歌うことができました。
次回も、一曲一曲の歌詞を大切に歌っていきましょう。

高橋

dsc_0770

【音楽クラブ】「みかんの花咲く丘」「小鹿のバンビ」[クラブ活動報告]

「みかんの花咲く丘」「小鹿のバンビ」「世界に一つだけの花」を練習していきました。
繰り返し練習していく中で、歌詞から曲想を考えたり、音楽記号を講師から聞きながらその曲について学んでいく子ども達。
教わった事を意識しながら練習に励みました。

次回も繰り返し練習していき、音楽記号や歌詞の意味を考えながら歌っていきましょう。

池田

20161004_171315

【音楽クラブ】久しぶりに「あくびの歌」を歌いました。[クラブ活動報告]

久しぶりに「あくびの歌」を歌いました。
今日はあまり声が出ないお友達が多く、声の出し方を意識する為に「あくびのうた」を歌います。
歌う時の姿勢も、軽くジャンプして体の軸を意識して立ちました。
体に力が入りすぎると声が出にくくなってしまうので、力を抜いて歌うことを意識して歌いました。
「あくびをするように、力を抜いて」という先生からのアドバイスを受けて歌うと、声が出るようになりました。

声が出るようになったら、「小鹿のバンビ」や「世界にひとつだけの花」など歌いました。
正しいリズム、音がとれるようになってきたので、強弱をつけたり曲想を考えて歌っていきましょう。

高橋

dsc_0729

【音楽クラブ】「ありがとう」「小鹿のバンビ」「世界に一つだけの花」など[クラブ活動報告]

「ありがとう」「小鹿のバンビ」「世界に一つだけの花」などを練習しました。
音がずれてしまうところ、リズムが難しいところなど、先生と一緒に歌ったり、ピアノの音をよく聴きながら歌ったり、部分的に練習をしました。
意識して歌うことで、正しい音・リズムで歌うことができた子どもたちでしたが、意識が薄れると戻ってしまうことも…
綺麗な声がどんどん出るようになり、歌うことが楽しい様子の子どもたち。
「歌うこと」に集中して練習していきましょうね。

高橋

DSC_0591 DSC_0592